2017年1月21日 admin

血液の役割を知っていますか?

人間が生きていくためには「血液」が必要だということは多くの方がご存知だと思います。血液は体中の細胞に酸素や栄養素を運び、老廃物を回収し排出を促す役割があります。その血液がドロドロの状態だと様々な病気を引き起こす要因となってしまいます。今の時代は過剰なストレスや偏った食生活、運動不足などで血液が汚れてしまう方が多く見受けられます。ドロドロの血液は血管も脆くしてしまうため血液をサラサラに改善し維持することが健康にも美容にも大切です。

血液をキレイにするためには?

サラサラの血液にするための方法としてオゾンを利用した「血液クレンジング」があります。ヨーロッパでは40年以上の歴史を持つ治療法で、様々な病気の治療に施され、イギリスのエリザベス女王の母であるクィーンマムがオゾン療法を受け長生きしたことで注目されました。血液クレンジングは少量の血液を採取し、酸素を多量に含んだオゾンガスで浄化して体内に戻すという治療法です。自身の血液を使うため副作用が少なく安全性の高い治療方法と言われています。

不調の改善や老化防止に効果的!

浄化されてサラサラになった血液が循環することにより、細胞が活性化します。加齢や生活習慣で自然治癒力が低下すると言われていますが、細胞が活性化することにより自然治癒力の向上が期待でき病気の予防に繋がります。血液の循環が良くなると、慢性的な冷えやむくみなどの不調の改善に効果的です。1回の治療でも効果を実感できますが、良い状態の血液を維持するためには継続して治療を行うことが大切です。また、継続することでアンチエイジングや体質の改善に効果を発揮します。

血液クレンジングではオゾン療法といったものを取り入れているので様々な機能を回復させる効果があります。