2017年1月21日 admin

VIO脱毛はどんな方法なの?

VIOとは、デリケートゾーンのことを指します。腕や足など自分で処理しやすい部分と違って、この部分は自分で処理をすることが難しい場所です。特にIラインとOラインは自分で見ることが出来ないので、失敗しやすいです。そこで、プロの力を借りて安全・確実に脱毛する方法をオススメします。エステサロンやクリニックどちらでもいえることですが、脱毛によって1度抜けた毛はもう生えてきません。そこで、自分の希望する仕上がりや範囲、毛量などをしっかりと決めておく必要があります。

Vラインにはどんな仕上がりがあるの?

Vラインにおいてもっともポピュラーな形は「逆三角形」です。これは面積だけを小さくするような見た目になるので、自然な仕上がりにしたいという方にオススメです。次に「四角形」も人気のデザインになります。特にIラインの延長のような形にすることで違和感を少なく、かつビキニをはいたときもはみ出ないといったメリットがあります。その他に、「卵型」という形もあります。正面から見て丸くなっているので、自然でかつ可愛らしい印象となります。

Iライン・Oラインは?

Vラインにはいくつかのデザインなどがありますが、IラインやOラインの場合は多くの人が「ハイジニーナ」、いわゆる無毛を選ぶ事が多いです。この部分は、ツルツルの状態にしておくと生理の時に清潔を保てることから無毛が人気です。しかし、Iラインの場合はVラインの延長のように少しだけ残すことを選ぶ人もいるので、自分にとって総合的にどんな仕上がりを望むかをはっきりさせておくことが重要です。なかなか決まらない場合には、カウンセリングの時点で相談をしてみると、具体的にイメージしやすいです。

VIOライン脱毛とは、女性器周辺の脱毛のことです。Vラインは女性の身体を正面から見た際に逆三角形に生えている陰毛のことで、Iラインは女性器周辺の陰毛、Oラインは肛門周辺の陰毛を指します。